子どもの本音はしぐさに出るCASE1

子どもの困ったしぐさの裏には「甘えたい」気持ちが隠れているかも。ママのお悩みに答えながら子どもの安心と笑顔のためにできることを探っていきましょう。

ということでママの悩みに心理カウンセラーの先生がこたえるコーナーを見ていきたいと思います。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
🎀CASE1🎀(男の子編)
弟ができてから、上の息子が乱暴になって困っています。

👱‍♀️ママ
ケンタ3歳は弟(1歳)が生まれた頃から乱暴になって、気に入らないとすぐモノに当たり、手がつけられなくなります。まだまだ下の子に手がかかり、ストレスがたまっているのかなぁとも思うのですが…。


(私)これ、あるあるですよね🤣
さぁ、カウンセラーの先生はなんと返事するのでしょう!
気になる~!


👨先生
がんばって子どもの気持ちを受け止めようとしていますね。
確かに、「ママ抱っこー」と甘えてくれば、ギューッと抱きしめて受け止めることができます。でも、そんなにわかりやすいものばかりではなくて、一見きかん坊でめちゃくちゃな行動に、実は「甘えたい気持ち」が隠れていることが多いんですよ。
ママに甘えたいけれど意地を張っちゃって、モノや人に当たってしまうのかもしれませんね。本当はそんなことしたくないのに、どうしていいのかわからないのかも。

👱‍♀️ママ
そういえば最近息子はいつもイライラ、そわそわしています。
そういうのも、甘えたい気持ちの裏返しなんですか?

👱先生
大人は美味しいものを食べたり、買い物をしたり、いろんなストレス発散法があるでしょう?でも、子どもってモヤモヤした気持ちをどうしていいのか自分でもわからない。
親にまとわりついたり、ヤダヤダってだだこねたり、大泣きすることができればまだ発散になるのだけど、うまくその気持ちを出せないと、モノや人に当たってしまうのです。

👱‍♀️ママ
どうやって子どもの気持ちを受け止めればいいのでしょう。

👱先生
モノを投げつけたり人を叩こうとしたら、素早くその手を止めること。
そして、「そんなふうに甘えをがまんしないでいいんだよ。ママに気持ちをぶつけてごらん。」って話してみて。
何度もくり返すうちに気持ちが落ち着いて、不思議と乱暴な行動も減ってきますよ。

(私)おぉ~!結構直球の解決法でしたね👏😉
確かに、子どもには、回りくどい方法ではなく、どーんと甘えてこい!っと単刀直入に言った方がわかりやすいですよね😆


次回は「子どもの本音はしぐさに出るCASE2」をÜPします✨
お楽しみに~♪

yms*ヤムズ*~ゆったりまったり癒しの空間~

大阪府南河内のプチ田舎にひっそりと自宅サロンopen🎀隠れ家のような癒し空間で、ゆったりまったりとした時間をお過ごし頂き、日頃の疲れを癒してください 📒メニュー📒 推拿経絡アロマトリートメント 耳ツボジュエリー 病院に行くほどではないけどつらい症状『未病』の段階で体の滞りを和らげ、人間が本来持っている自然治癒力をÜPさせ、元気で笑顔あふれる日々が続きますことを心より願っております

0コメント

  • 1000 / 1000