「言うことを聞かない子」が伝え方ひとつで変わる!

ついに挿絵が棒人間にー(笑)
この絵心の無さ…子どもの時からです🤣
ほんと…娘は話せば分かってくれるのに、息子は何回言うても同じことを繰り返すことがあります😅
もうその度にイラッとしてしまう、心の狭い私(笑)

でも…もしかしたら、年齢に応じた言い方をしていないからなのかな…と思えてきました。

子どものために思って言っているつもりでも、その言葉が、子どもに全く届かないこともあります。
親はどのように接すればよいのでしょうか…

ということで、成長に合わせた「伝え方」をまずは考えていきたいと思います😆

なるほど!ブレーキをかけ過ぎるとアクセルを踏もうとしなくなる😳
アクセルとブレーキをバランスよく使えるように導いてあげないといけないんですね✨
ルールや指示は少なく!は教師としても学級経営で大切にしていかないといけないことやったなぁ~。
ルールが多すぎると、指示待ち(言われないとできない)になってしまって、自立心が育たなくなってしまいますね。
では、「言わなくてもできる子」に、どうやって成長していくんだろう…
「子どもファースト」な言葉掛けだけでなく、「親の都合」で言葉をかけていいんですね。そこから臨機応変な柔軟性って養われていくのかなと思えてきました。

それでは、言うことを聞かない時のNG対応
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
❌3.7.10歳共通❌
年齢に関係なく、子どもを傷つけて、自信をなくさせてしまう親の言葉がけを押えておきましょう。
⬇️
😢過去をむし返す
😢周りと比べる
😢未来をなげく

❌3歳
😢個人差はありますが、自我が芽生え始めて「〇〇はイヤ」「△△がやりたい」などの欲求が出てくるのに加え、なんでも自分中心に判断し、相手の都合や立場を想像することができません。親から見ると、特に言うことを聞かない時期と言えるでしょう。
また、この時期の子どもは記憶力が未熟です。一度注意した行動が、その瞬間は改善されても少し時間が経ったり場所が変わったりすると、注意されたこと自体を忘れてしまい、同じ行動を何度も繰り返すこともあります。

🎀伝える時のポイント🎀
🤗「ダメ」の理由をさりげなく根気よく伝える。
叱るだけでなく、「〇〇だったから注意したのよ」「あなたが△△して悲しいわ」など、その理由や親の気持ちを短い言葉でさりげなく、しかし、根気よく伝えてましょう。

❌7歳
😢小学校という新しい集団生活が始まり、先生や友だちと関わる中で、ルールを重んじるようになってきます。
この時期は3歳の頃とはうったかわって、言うことを素直に聞く時期。
「きまりは絶対に守る」といった正義感にあふれ、友だちのちょっとしたルール違反を受け流すことができず、すぐに先生に言いつけるといった行動をとることもあります。
一方、「帰宅後、宿題もせず、すぐに遊びに行ってしまいます」という声を聞きますが、それくらいエネルギーに溢れる年齢でもあります。
宿題をし忘れたら先生に叱られますが、『痛い思い』をすることで、「今日は遊ぶ前に宿題を1つ終わらせよう」など、子どもなりに改善策を考えるようになるもの。自分で転び、立ち上がる経験を重ねることが必要な時期です。

🎀伝える時のポイント🎀
🤗なぜ「ダメ」なのかを自分で考えさせる。
ルール至上主義のこの時期、なんでも言うことを聞くからと「〇〇はダメ」「△△もダメ」と禁止ばかりしていると、子どもの伸びる芽をつんでしまいます。
なるべく丁寧な言葉で「なぜ〇〇がいけないのか」を子どもに考えさせ、その上で親の考えもしっかり伝えることを心がけましょう。

❌10歳
😢対人関係が広がり、論理的な思考ができるようになってくる時期です。自分なりに考えたり、相手との相互関係の中でお互いの意見を交換しながら話し合うことで、「1度決まったことでも、皆で話し合って納得すれば変えていいんだ」など、折り合いをつけることができるようになります。
家庭でも、親子で「なぜ〇〇を守らなくてはいけないのか」などの話し合いができるようになりますが、反抗期が始まり、自分のことをあまり話さなくなるのもこの時期。
親はつい、子どもを放っておきがちになります。ようやく親子が対等に近い形で向き合えるようになったのですから、折にふれ「今日は学校で何が楽しかった?」など、日頃から意識して子どもと会話を重ねましょう。

🎀伝えるときのポイント🎀
🤗親自身のことを語り、時には人生相談を。
してほしいことを一方的に伝えるのではなく、「お母さんは子どもの頃、こんな失敗をして恥ずかしかったのよ」など、自分の体験談を話すと子どもも共感し、子どもの考えを聞く中で、話し合いへとつなげていくのもよいでしょう。

娘が小学校高学年になるときには、私の山ほどある子どもの頃にした失敗談を語りまくります(笑)

最後に…
思うようにいかないのが子育てかぁ~…確かにそうですね。なんかそれが普通なんだと思うと心が軽くなります😌
うまくいかないことを楽しむ、考え方を少し変えるだけで、つらいことも楽しめそうですね✨

次回は「あなたのガミガミ度は?」をÜPします😁
お楽しみに~♪

yms*ヤムズ*~ゆったりまったり癒しの空間~

大阪府南河内のプチ田舎にひっそりと自宅サロンopen🎀隠れ家のような癒し空間で、ゆったりまったりとした時間をお過ごし頂き、日頃の疲れを癒してください 📒メニュー📒 推拿経絡アロマトリートメント 耳ツボジュエリー 病院に行くほどではないけどつらい症状『未病』の段階で体の滞りを和らげ、人間が本来持っている自然治癒力をÜPさせ、元気で笑顔あふれる日々が続きますことを心より願っております

0コメント

  • 1000 / 1000